MENU

CLOSE

効果がないと脱毛サロンに失望するその前に、知っておきたいこと

効果がないと脱毛サロンに失望するその前に、知っておきたいこと

128views

カテゴリ:未分類

永久脱毛の仕組み

img_dummy

一生一本も生えないわけではない

永久脱毛を謳っている脱毛サロンで全身脱毛の処置を受ければその後一生、一本のムダ毛にも悩まされなくなるというのは必ずしも期待できません。脱毛には何種類か方法があり、繰り返す事で毛が少なくなったり、細くなったりして目立たなくなってきますが、完全に生えなくなることになるとは限りません。

そもそも永久脱毛の定義とは「ある程度の期間、毛が少ない状態を維持することができる」というものです。そのため、完全にムダ毛が一本もなくなることを期待していると効果が無かったと感じてしまうことになります。

脱毛は焦らずに行う

脱毛をする方法にはいくつかありますが、一度の処置で永久脱毛をすることはできません。脱毛の処置は今皮膚の上に生えているムダ毛にしか働きかけることができません。なので、毛根の奥のまだ皮膚の上に届いていないムダ毛には効果がないのです。そこで、まだ生えていないムダ毛は表面上に生えてから処置をします。

ムダ毛が毛根から皮膚まで生えてくるまでのサイクルは個人差がありますが2カ月から1年です。つまり永久脱毛を行うならば一定期間を置いて何度か脱毛サロンに通う必要がでてきます。そして、脱毛を繰り返す事に生えてくるムダ毛のサイクルが遅くなったり、薄くなったり、少なくなってきたりします。焦らずに取り組むようにしましょう。

口コミの効果に差がある理由

脱毛サロンを選ぶ場合、効果についての口コミに差があって混乱することもあります。毛根やムダ毛の再生する強さや速さ、毛深さなどに個人差があるからです。また、処置をするムダ毛の場所によっても効果は変わってきます。

口コミは自分と体質や目的と似ていそうなものに注目をするようにしましょう。また、効果だけでなく、スタッフの対応やアクセスの良さ、予約の取りやすさなどについてもチェックをすると自分にあった脱毛サロンを選ぶことができます。

美容クリニックはレーザー脱毛、脱毛サロンは光脱毛

img_dummy

脱毛サロンでは医療行為はできない

脱毛を行っているのは脱毛サロンと美容クリニックの大きく2つ分けられます。美容クリニックは病院なので、医療行為ができるというのが大きな違いです。美容クリニックで主に行われるのはレーザー脱毛です。レーザーをムダ毛に与えることで毛根を破壊します。レーザーは強力なので皮膚を傷めないために専門知識と高い技術が必要とされます。短時間で高い効果をえやすいですが、費用は高額になりやすいです。

脱毛サロンで行うのは光脱毛

一方で、脱毛サロンで行うことが多いのは光脱毛、あるいはフラッシュ脱毛と呼ぶものです。黒い色に効果がある光を当てることで、ムダ毛に働きかけ、脱毛を促します。まだ生えていない毛根の奥にあるムダ毛には効果がありません。なので、そのムダ毛が伸びてきた頃に再び光脱毛を行う必要がでてきます。しかし、繰り返す事でムダ毛は少しずつ目立たなくなっていきます。美容クリニックよりも低価格で利用できるのが魅力です。

即効性が実感できない人もいる

光脱毛はその場でムダ毛が抜けるわけはありません。2日から10日間ほどしてからムダ毛が抜けてきます。初回から目に見えてムダ毛が少なくなったという人もいる一方で、体質によっては処置を行ってから徐々に毛が抜けていくこともあるのであまり効果が実感できない人もいます。結果を焦り過ぎないようにしましょう。

産毛とVIOはとくに根気よく

脱毛で効果の実感に時間がかかりがちなのは産毛とVIOです。光脱毛を行う場合、黒い色に反応をするので、色の薄い産毛にはなかなか効果が出にくいです。また、VIOはホルモンにも大きく影響されるので体質によっては再生力が強い場合があります。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事