MENU

CLOSE

ムダ毛の濃い・薄いで脱毛に必要な回数はこうも違う

ムダ毛の濃い・薄いで脱毛に必要な回数はこうも違う

139views

カテゴリ:未分類

ムダ毛が濃いとたくさん通わないとならない

img_dummy

脱毛サロンで脱毛する際、やはりムダ毛が濃いとたくさん通わないとならなくなります。たくさん通わないとならないという事は、当然その分だけ時間もかかるようになります。では、だいたいどのくらいの期間、回数を通わないとならなくなるでしょうか?

だいたい20回くらいは通わないとならない

回数から見ていくと、ムダ毛が濃い人というのは、全身脱毛の為に、だいたい20回くらいは脱毛サロンに通わないとなりません。もちろん濃いと一口に言ってもそれには個人差がありますから、全員が全員20回くらいいけば全身脱毛が完了するというわけではありません。たとえば、特に剛毛で、かつ毛の量も多いというタイプの人の場合は、20回くらい通ってもまだ足りない可能性も高いです。その場合には25回くらい通わないとならなくなるでしょう。

脱毛サロンに通えるのは2ヶ月に一回くらい

だいたいの脱毛サロンで、通える周期というのがあります。それには毛周期というものが関係しているのです。毛周期とは、毛の生える周期のことで、その周期を上手く利用して光を当てたりレーザーを当てたりしないと、脱毛というのは進んでいかないのです。

だから、だいたい2ヶ月に一回くらいしか通えなくなります。2ヶ月に一回しか通うことができないのであれば、25回も通うというのは、かなりの年月になるでしょう。25回を2ヶ月に一回なので、50か月かかることになります。50か月というのは、4年以上にあたります。それだけの期間通い続けるのは簡単ではないでしょう。

ただし濃い人にも利点はある

これだけではムダ毛の濃い人は脱毛には向いていないのかと考えてしまうでしょう。でも、実はムダ毛が濃い人が脱毛に行くことには、濃い人ならではのメリットもあったりします。それが効果を実感しやすいという事です。実際口コミでも、剛毛で不安だったけどすぐに効果を感じられたという人が多いです。

脱毛サロンでの脱毛の方法は、黒い色に強く反応するようになっています。毛が濃い人は、当然その黒い色も強くなります。だから、効果が出やすいのです。それでいて、元々剛毛であるのですから、ちょっとそれが薄くなっただけでもすごく効果を感じやすいです。だから、完全に全身脱毛を完成させなくても満足感を得やすいというわけです。

ムダ毛が薄い人は普通の人の半分くらいで完了することもある

img_dummy

では逆にムダ毛が薄い人はどうなのでしょうか?ムダ毛が薄い人は、ムダ毛が普通と言えるくらいの人の半分くらい回数、期間で脱毛が完了してしまう事があります。

6回くらいで効果が出る

通常、ムダ毛の濃さが普通くらいの人が、全身脱毛を完了させるためには、12回くらいから18回くらいは脱毛サロンに通わないとなりません。でも、ムダ毛が薄い人は、その半分くらいの、6回くらいで脱毛が完了してしまうことがあるのです。6回くらいというのは、2ヶ月に一回で通っても1年くらいで終わるという事です。それは、かなり早いと言えるでしょう。

期間や回数が短ければお金も安い事が多い

当然ながら、期間や回数が短いのであれば、それに合わせてお金のかかり方も安くなることが多いです。一般的な毛の濃さの人の半額くらいで全身脱毛を完了させる事も出来るようになるのです。それは、ムダ毛が薄い人ならではの脱毛のメリットと言えるでしょう。

ムダ毛が薄い人は効果を実感しづらい

ただし剛毛の人が脱毛の効果を実感しやすいというところからもわかる通り、ムダ毛が薄い人というのは、脱毛の効果を実感しづらいという特徴があります。効果を実感しづらいので、通っていても、最後の方までいまいち達成感のようなものを感じる事がない可能性があります。もちろんそれでも効いてはいて、完全に効果が出るころには、ほとんど自分で処理をしないで済むようにはなりますが、それでも最後のほうまで効果は実感しづらいでしょう。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事